薔薇と、12の響き



春が終わり、次へと巡る季節

自粛期間も延長となりましたが、皆さまお元気でらっしゃいますか?

ここ数週間で、またいろんな変化を感じながら
先月 植え替えた薔薇がようやく咲き始めました。

今朝は、いっとういい香りをさせてくれたので、、
しばらく会話して、うっとり。

毎朝のたのしみなんです。

いつもは、ポプリにするんですが
今年は初めて薔薇のティンクチャーに。

メメさんのコルク付きボトルに。
これで、毎日振り振り、、これも楽しみになりますよ。

1ヶ月ほど日を置いて 化粧水に入れたり、紅茶に垂らしたり。

日々の楽しみを見つけながら過ごすのは
もともと得意なんで、、、 そうこうしていたら、あっという間。






さて、お知らせです。

来週は、水 / 木 / 金

いろいろ考えまして
お店を開けようと思っています。予約の方、中心です。


オンラインも
只今準備中です。


毎回テーマごとに、12の物をご紹介していきたいと思います。

douze / 12  sons ドゥーズ ソン 

フランス語で、12の響き。
ここにある空気が届き、響きあうものが生まれたら嬉しい。

自分も楽しみたいので、小さな試みです。


12の数は、

1 と 2 を足すと「 3 」、流れの生まれる数字だそうで
私の好きな数だったことと
白灯が、もうすぐ12歳なのと。

意味なんて無くてもよいのですが、イメージが繋がったのでここに記しますね。


第一弾は、愛しいものが テーマです。土曜日に更新します。

その後は、順不同になるかもしれませんが、

第二弾、古いもの

第三弾、夏衣

第四弾、新旧のガラス など予定しています。


しばらくお会いできませんが、また楽しみにご覧いただければ嬉しいです。

明日も皆さまの元に、光がとどきますように。