間には、余白を。





白い作品を並べる。

お守り、小さいもの、布と硝子、、
何だか、お気に入りのコーナーになりました。

冬の白は、つんとしているのに 温かさもある。

配置は感覚的で、
素材同士が 居心地よい間をつくります。
それは、余白のようなもの。
この世の様々なものに囲まれて人が世界が在るように、異なるもの同士を組み合わせる。
言葉にすると大げさですが、
自分の中には多分そういう調和の心が強くあるのだと思います。
月日は流れながら自分も変化しているはずなのに
こういう感覚は、いつまでも変わらないですね。


贈り物によく選んでいただく
ピンクッションとガラスのまち針も入荷しています。
お客様が悩んでしまうのも分かるくらい、、

ふかふかのピンクッションは、Linocino     https://www.instagram.com/linocino_/
飴細工みたいに綺麗なガラスまち針は、atelier meme    http://atelier-meme.net
飾って楽しむ方も多いそう。お箱入りです。

針山セット  2,100円+税 アンティークリネンと羊毛入り針山+ガラスまち針)



東好美さんよりオリジナル灯明皿も届きました。

温かな灯りも
冬の贈り物に、ぜひ。



新入荷

JUJUDHAU 

SMALL NECK SHIRTS / linen cotton black
RIBBON DRESS / linen cotton black